晃石山(栃木市)ほのかに茜色の薄い雲海219年12月3日

前夜は雨。冷え込みで雲海が見れた。
20191203晃石山0641aもみじ庵雲海◎.jpg
Noは時刻を表す)0641 n もみじ庵 雲海と筑波山
前夜は、栃木市に濃霧注意報。2:30に家の外を見たら、ありゃ!。 もみじ庵から見たら薄い雲海。
カメラマンが数人いた。今日は、ここで鑑賞。

いつものぐみの木峠上の展望台からの朝焼けに染まる雲海には日出時間が早く間に合わない。

20191203晃石山0629もみじ庵雲海.jpg
No0629 n もみじ庵 雲海
流れている川は永野川 台風で川が氾濫。栃木市内は浸水した家が多かった。
両毛線 栃木駅⇔大平下駅は橋が破損。1ヶ月不通だった。開通し、1ヶ月経つが、コンクリートが完全に固まるまで養生。減速運転中。

20191203晃石山0735展望台雲海〇.jpg
No0735 n ぐみの木峠⇔晃石山の展望台から筑波山

20191203晃石山0738展望台紅葉〇.jpg
No0735 n ぐみの木峠⇔晃石山の展望台紅葉と筑波山


20191201晃石山0936謙信平紅葉◎.jpg
12月1日 謙信平紅葉
えー!。相棒は謙信平では紅葉見物の女性(神田から来たらしい)から焼き鳥のごちそうを頂ながらにこやかに談笑。 
晃石山頂上直下で、hinako0314さんとにこやかに長話。『bΘ§ΣΦ』と下野弁。下野出身でない狸には意味不明。”だめよ”だけ理解できた。

女性にもてるのね!Color男?、GoldとPowerは無かりけり?。車は15年前のぼろ車。タイヤはすり減って危険。


20191201晃石山0956客人神社〇.jpg
12月1日 客人(まろうど)神社下り
狸 お気に入りの風景
冬の太陽が低い位置で葉っぱが輝いて見える

ハーベストウオークから無料シャトルバスに乗る。降りてすぐ、中村社長にばったり。
何をしていたのだろうか? 仕事に行き詰まり考え事をしていた?時々、狸がコンサルタントして差し上げている。昨日、PM1時~ら相談に乗ったが。有益でなかった?

蛇足
狸も新宿・歌舞伎町、Ph マニラ、タイのパッポン通りでは”社長”と呼ばれていた。でも会社ではAhoと呼ばれていた。

行程
栃木駅⇔もみじ庵⇔謙信平⇔ぐみの木峠⇔晃石山⇔青入山

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント