霧の中 タマゴタケ 晃石山・栃木市 2020年7月11日

色が鮮やかなタマゴタケがボチボチ多くなった。
2020071晃石山0916タマゴタケ.jpg
No0916サクランボウの様なタマゴタケ
森は霧の中。森と霧が映る様に映した。タマゴタケが「佐藤錦」品種なのと。

20200711晃石山0956太平神社裏.jpg
No0956 太平神社裏
これもサクランボウの様に鮮やかな色に成っていた。
暫く、裏には寄らなかったが、タマゴタケが寄ってほしいと。

20200711晃石山0921タマゴタケ.jpg
No0921霧の森の生まれたてタマゴタケ


20200711晃石山0807タマゴタケ.jpg
No0807霧の森のタマゴタケ

20200711晃石山0900タマゴタケ.jpg
No0900三つ子+1のタマゴタケ
タマゴタケは固まって生えている場合が多い。大きいのは、人間で言うと60才と。
膝が痛く、トイレが近くなる人が出てくるお年頃。ぼろぼろになり始め。

傘が開き切った物は、ぺんぺん草と呼び、採取はご遠慮している。


20200711晃石山1033客人神社.jpg
No1033客人神社にご披露目
扉は閉まっていた。最先泥防を嫌ってか? 扉の外でのご披露目に成った。
今日も、ボイル後、氷水で冷やしワサビ醤油で食べよう。


N20200711晃石山0851頂上.jpgo0851晃石山頂上
風雲急を告げる? 家を出る時は。天気予報は変心する。

今日は雨を嫌ってかハイカーは少なかった。
時々お会いする方(必ず2人組)に謙信平から? Yes ここに駐車していると。
以前は大曲駐車場からと。トイレで首X自Zが有ってからは。今度、真夜中においらさんを誘って寄ってみよう。

雨具を久しぶりに使った。前回、洗濯、アイロン掛け、防水処理したが効果は限定的。

蛇の足
強盗トラベルと揶揄されている Go To トラベル(ウイズ コロナ)キャンペーンが7月22日から始まる。第2波のコロナ感染が始まるかも知れないこの時期は最悪。巨大なイナーシャで走り始めた暴走列車はもう誰にも止められない?あちこちに悲惨なコロナ感染をばら撒く? 本末転倒?になる?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

nousagi
2020年07月11日 17:35
狸さんはコロナなど全く気にしてないかと思っていました。(^^;;
以前と変わらない生活(山歩き生活)をしているようなので。
多少は気にされてるんですね。(笑)

タマゴタケ、今年は豊作ですね。
それだけあると、飽きませんか。(^^)
ぽんぽこ狸
2020年07月11日 18:51
Nousagiさん
タマゴタケはもう少しするとタマゴタケ街道に成るのではと期待してます。
晃石山は一年中楽しめる良い山ですね!

あ!Nousagiさん ハイキング回数が少なくなりましたね。

>狸さんはコロナなど全く気にしてないかと思っていました。(^^;;
A:山中での一人歩きではコロナは気にしなくても良いと思ってます。
山小屋はやばそうですが。混雑した電車が1000万倍位危険?

晃石山に向かう朝一番のガラガラ電車の中でも、気を使いマスクし変装してます。マスクの内側では アッカンベー (σ´┳`)