テーマ:雲海

綺麗な朝焼け 那須岳・栃木県 2020年6月17~18(木)

綺麗な朝焼けが長い時間見れた。 No0351(Noは時刻を表す) 朝焼け 普通は朝焼けは、日出前10~15分前が茜色に成り一番綺麗なのだが。日出時刻は4:20 No0340 3:20頃東の空を見たら茜色が。 今日は綺麗な朝焼けが期待できそう。雲海もアクセサリーになりそう。 No0426 朝焼け 日出後は茜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲海 晃石山・栃木市 2020年6月15日

雲海が見れた。栃木市は濃霧注意予報が出た。期待した天使の梯子は見れなかった。 No0734(Noは時刻を表す) 鹿沼方向雲海 馬不入山 男体山展望台から。今日は、鹿沼方向の雲海が発達していた。30分位?ではかなく消え去った。 No0735男体山を望む 馬不入山の男体山展望台から。ヤッホーと挨拶したら、消えいらんばかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲取山 雲海 2020年3月30~31日

30日は久しぶりに雄大な雲海が見れた。30日は霧氷は発達していたが青空に成らず、気温も高く落下傘に。31日は無残。 No(Noは時刻を表す)1629 N 雲海 石尾根、ブナ坂から雲表の縦走となった。左上に恥ずかしそうに雲隠れ。 No1627雲海 丹沢方面は雲海の下に撃沈? No1249 霧氷のダンシング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東 雲海スポット 栃木市晃石山 2019年12月31日

雄大な雲海と、天使の梯子が見られた。ラッキー。 No0724 晃石山 筑波山展望台からの雲海とお冠の筑波山 久しぶりの雄大な雲海。お邪魔虫の雲に隠され遅めの日当たり。 おまけは天使の梯子状。今日は7人がここで日出後の雲海を鑑賞。 2日前の天気予報で関東地方は濃霧が出ると。(普通は、前日にしか予報は出ない) No…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

関東 雲海 スポット 晃石山(栃木市)2019年12月18日

今日は山の周り中が雲海。晃石山(標高:420m)の筑波山展望台は雲海のスポット。 No0722(Noは時刻を表す)天使の梯子  ぐみの木峠近く 天使様が後ろを振り向いてと。そろそろ梯子を登って昇天したらと勧められる。 お断りした。 No0745 n 雲海 筑波山展望台 No0947 戻りの時の桜峠が霧の中。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ありゃ! 雲海 晃石山(栃木市)2019年12月12日

筑波山展望台からは中途半端な雲海。山田屋からの雲海が良かったがちらっと見。 足早に進んでしまい、後の祭り。(魔法のスマホで写す) No0645(Noは時刻を表す)筑波山展望台から 栃木駅は濃い霧の中だった。慌てて下車。途中の電車の中からは霧は見えなかった。 早朝、天気予報を確認したら、栃木市には濃霧注意予報。 No…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

晃石山(栃木市)ほのかに茜色の薄い雲海2019年12月3日

前夜は雨。冷え込みで雲海が見れた。 Noは時刻を表す)0641 n もみじ庵 雲海と筑波山 前夜は、栃木市に濃霧注意報。2:30に家の外を見たら、ありゃ!。 もみじ庵から見たら薄い雲海。 カメラマンが数人いた。今日は、ここで鑑賞。 いつものぐみの木峠上の展望台からの朝焼けに染まる雲海には日出時間が早く間に合わない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晃石山(栃木市) 絵画の様な雲海風景 2019年11月19日

c(゚ー゚*)チョットダケヨ♪ 魔法のスマホ(Huawei)で写しました。 No0822 晃石山頂上 右側の山は三毳山。頂上は絶景のポイントだが、絶景のポイントと気が付く方は ほとんどいない? 鈍感な方(あなたですよ!)が多すぎ! ファンタスティック、ロマンティック。 No0758 -2  西 青入山から薄い雲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲取山 ヨモギ尾根→三条の湯 紅葉 2019年11月5~6日

綺麗な赤いモミジがぽつぽつ。ヨモギ尾根は点線の登山道だがしっかり整備されている。 No1406 (Noは時刻を表す)5日 ヨモギ尾根紅葉 赤の前線は1400~1600m。紅葉前線は30m↓/日 進む。今年は、中部地方の2000m級の山は5日位遅いとか。 No1423 5日 ヨモギ尾根紅葉 ビュティホー、ワンダホーと楽しん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雲海スポットの晃石山・栃木市 2019年10月20日

素敵な雲海が見れた。久しぶりに電車は霧の中を走った。 No0739n 晃石山頂上から 雲海の晴れ上がり 近くの謙信平は”雲海の時?に”陸の松島と呼ばれている。 頂上からの方が”陸の松島”の呼び名にぴったし? No0630 大平下⇔大中寺 霧の晴上り 霧は10分ほどで晴れてしまった。急がないと、展望台からの 雲海が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大猫平・大猫山・猫又山 紅葉 2019年10月9~10(金)

劔岳の大展望台で紅葉が綺麗な場所に。今年の紅葉は外れ。 劔岳、後立山を見ても赤いベルトは見れなかった。 9日 No1149 大猫平 紅葉と雲海と劔岳 9日No1152 大猫平(標高1818m) 紅葉 ここだけ綺麗な、ナナカマドの紅葉  9日 No0604 猫又山のチングルマの草紅葉 大猫山→猫又山はチング…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

白馬岳 大雪渓~白馬大池 2019年8月4~6日

天然の冷蔵庫(大雪渓)を歩き、朝焼けの雲海と花を楽しんだ。 No0441n朝焼けに染まる雲海 丸山を更に杓子側に 今回は、朝焼け夕焼けは余り良くなかった。白馬岳周辺は夕方はガスが 掛りやすい。 No8nミヤマアズマギク 今年はあちこちに咲いていた。 No1558nウルップソウ 小雪渓上部 ここだけフレッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白山 ハクサンコザクラ 2019年7月30~8月1日

やっと、安定した天気に成った。万才雪渓でハクサンコザクラの中群落に出会う。 No1659(Noは時刻を表す)万才谷雪渓のハクサンコザクラ群落 ここの群落は、今回一番の圧巻の場所だった。 頂上に掛っていたガスもようやく晴れてきた。晴れるまでじっと待った。 No0739 ヒルバオ雪渓のハクサンコザクラ群落 17年の時は…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ヒメサユリロード満開 福島・新潟県境 浅草岳 2019年6月25~26日

浅草岳城のお姫様に会いに。六十里登山口から。 南岳~頂上まで一杯居られた。三割位は準備中の方も。 No1324 25日 (№は時刻を表す) お姫様、お迎えの四重奏トランペットファンファーレ。 ファンファーレは聞こえない方(あなたですよ!)が殆ど。 南岳→鬼ヶ面山に向かって直ぐ直下 No0831 26日 ヒメサ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ハクサンイチゲとハクサンコザクラ満開 谷川岳2019年6月20~21(金)

谷川岳頂上付近~茂倉岳~武能岳直下まで満開。22日の天空の雲海も良かった。 No0601 (№は時刻を表す) 22日 (n) 武能岳 雲表と残雪 群馬県側は雲海の下に これから辿る道が薄い羽衣を着飾り大歓迎。 N o0532 (n) 22日 武能岳側から茂倉岳を見る1 No0531 22日 武能岳側から…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

雲海 栃木市・晃石山 2019年2月20日

1年2月振りに大規模の雲海が見れた。朝日に染まる雲海は条件が悪く残念。 乾燥した空気が続いていたが、久しぶりに空気が湿り気持ちよかった。 №0723 (№は時刻を表す) n 筑波山展望台から(ぐみの木峠近く) 12月~1月はここで朝日に染まる雲海を見るが。もう日出時間が早くなり 電車で通う身では。 今日の雲海はもやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薄い雲海スポットが朝日に染まる晃石山・栃木市2018年12月24日

もう少し、厚い雲海を期待したが。 No0700n(Noは時刻を表す)霞の様な雲海が輝く 雲海は、日出直後が一番綺麗。ぐみの木峠上部の展望台より。 今回もこんこん狐さんはダッシュに付いて来ない。足の古傷が今でも(狐の)尾を引いて いて冷えると痛いと。。こんこんと。日出には十分間に合った。 No0701  オレンジ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

紅葉ピーク 大雲海も 会津朝日岳2018年10月21~23(火)

人見の松~避難小屋近辺が紅葉のピークだった。台風と長雨の為か赤色は少なかった。 No0838(Noは時刻を表す) 22日 人見の松 直ぐ上部 紅葉のピークは人見の松~叶の高手(1150~1430m)。避難小屋近辺まで紅葉のベルト。 紅葉前線は23日で登山口(標高600m位)まで下がって来た。 No0618 23日…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

紅葉・朝焼け・雲海の八海山 2018年10月15~16(火)

今年の紅葉は、鮮やかな赤、黄色が少ない。見ごろは1600~1350m位だった。 No0758(Noは時刻を表す) 16日 千本檜小屋下紅葉 屏風道上部から見る紅葉は良かった。屏風道は危険な為、 下り禁止。でも鎖が出てくる所まで下った。危険個所は無い。道も明瞭。 No1415 15日 晴上る岸壁 千本檜小屋下の屏…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

濃い赤のコマクサ 日光白根山 2018年7月13~14日

濃い赤のコマクサが見れた。朝の頂上からの晴れ上がりには感激。 N01148  (Noは時刻を表す) 13日前白根山のコマクサ2 白根隠山にもコマクサが有るとも事だったが。 N0115113日前白根山のコマクサ1 No0514 14日 ブロッケン 後光に2人が映っていた。そよ風が、仏様と弟子が映っているの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

流石山朝焼け・雲海・ニッコウキスゲ 2018年7月2~3日

流石山頂上からの朝焼けと会津盆地の雲海は絶景だった。 No0409(Noは時間を表す) 旭岳方面の朝焼け 綺麗な朝焼けが見られた。 夏山に向けて、歩荷とビバーク訓練が目的。 予定より早く大峠に着いた。勢いで頂上まで行くことにした。 No0407 三倉山へ出発の準備をするメンバー 今日は、なんと綺麗な朝焼け…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

浅草岳ヒメサユリロードと雲海 2018年6月17日

南岳から鬼ヶ面山側の直下はヒメサユリロードが待っていた。 登り時は薄く霧が掛かった中、帰りは晴れて2倍も楽しめた。 綺麗に見えるのは朝方が多い。 No0621(Noは時刻を表す) 南岳直下のヒメサユリロード3 今日は雲海が稜線ギリギリに掛り、何とも言えない雰囲気でお出迎え。 No0611 シルエット 霧の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

霧氷 冬の雲取山2018年2月10~11日

今季初めて雲取山の霧氷を見る。 雲取山避難小屋からは霧氷の絶景が見られた。 No51 6:52 n 今日は、ピンクの色が薄かった。 水平線に雲が掛かりちょっとお邪魔。 No61 6:56 n 日出に染まる雲海と木立 No33  6:48 夜半、山には雲が掛かる天気予報。霧氷が出来る可能性が高い。 悪…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

関東雲海スポット 栃木市太平山神社⇔晃石山 2018年1月23日

朝2時まで雪だった様だ。雲海が見れるか微妙だったが 規模は小さいが見れた。関東の陸地の近くを低気圧が通過。関東地方は雪になった。 No04 7:04 太平山神社から雲海に浮かぶ筑波山と日出 なんとか、日出に染まる雲海が見れた。栃木駅でタクシーを拾ったが、 雪の為、30分も待った。スリップしやすいのでアジサイ坂まで。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

関東雲海スポット 栃木市太平山 2018年1月18日

栃木市にある太平山神社⇔晃石山の雲海の 展望のポイントで、朝日に染まる薄い雲海を楽しんだ。 No43 6:59 晃石山下の展望台(ぐみの木峠側)から        日出に染まる朝霧 今日は薄い朝霧となった。前夜は朝3時頃まで弱い雨が降った。 朝方は冷えなかったので薄い朝霧となった。後、数日(28日頃) でダイヤモンド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関東雲海スポット幻想? 栃木市・太平山 朝焼けと霧氷 2017年12月9日

朝焼けの雲海と霧氷が見れた。雲海は5日に見れたが霧氷は 太平山では初めて見た。 No51 7:01 太平山・晃石山(標高419m)下部の展望台から オレンジ色に染まる雲海と霧氷. 雲海のスポットで有名な謙信平から近い。 こちらの方が、朝日が当たりもっと綺麗。たかさんと二人で景色に酔っていた。 No9 6:46 太平…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

関東雲海スポット 栃木市・太平山2 2017年12月5日

栃木市の太平山の晃石山下の展望台から朝日に輝く雲海と筑波山が見れた。 No31 6:53 太平山・晃石山  下の展望台から筑波山と雲海 埋め尽くす雲海が日出に照らされる。雲海スポットとして有名な謙信平に 近いが、ここは朝日が当たりもっと綺麗に見える場所。 No29 6:51 太平山・晃石山  下の展望台から筑波山…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紅葉と雲海 金城山2017年10月26日

魚沼盆地の展望台の金城山標高(1369m)は黄金色の紅葉が広がっていた。 No109 11:56 紅葉の森 紅葉の中心は7合目から6合目だった。 雰囲気の良いブナの森が広がっていた。 No51 9:22 頂上直下の”紅葉平” 素敵な森が広がっていた。誰も入らない森?  No67 9:56 岩塔の東の下は眩…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

朝焼けショー 燕岳・大天井岳・常念岳・蝶ヶ岳 2017年9月4~5日

5日大天井では綺麗な朝焼けが見れた。雲上の縦走も楽しめた。 No40 5日5:18 大天井岳 日の出前 東の空を埋め尽くした雲海が薄く茜色に色付く。浅間山から日出が 神々しく登る直前。 No054 5日5:34 日出直接 雲海が朝日に照らされる。 No39 5日5:18 日の出直前 天空の雲…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シラネアオイロード 岩手山・避難小屋泊り 2017年6月24~25(日)

北国の森の妖精・シラネアオイに会うため、取って置きの コースから岩手山に向かう。 N0144 25(日)9合目平笠不動→お花畑のシラネアオイロード この区間は正しくシラネアオイロード。途切れ途切れながら 延々と続いていた。 No65  24(土)お花畑→9合目不動平急坂のシラネアオイ 何んと気高いシラネアオイ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more